会員ログイン

経済法令グループ
Webサイトへようこそ
ゲスト さん

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れたら

定期刊行誌
ダイジェスト金融商事重要判例〔平成24年版〕
サイズ・頁: B5  144ページ

A0756

2013年3月1日発刊
銀行法務21 No.756 / 2013年3月増刊号
価格:1,296円  (税込)


買い物かごへ入れる 買い物かごを確認する
本誌内容
主要判例誌4誌に掲載された判例のうち、金融関係および商事関係の判例を「銀行の固有業務」、「担保・保証」、「回収・倒産」、「その他金融業務」、「商事」、「その他企業法務」の6分野に分類・整理し、特に重要な判例を1判例1頁でエッセンスを凝縮して解説。
毎年の重要判例検索に至便!


監修にあたって
平成24年重要判例回顧
金融商事この一年、最も気になる裁判例


◆銀行の固有業務◆
判例概観
【預金業務】
【融資業務】
【金融商品販売等】
【その他】


◆担保・保証◆
判例概観
【留置権】
【抵当権】
【保証】


◆回収・倒産◆
判例概観
【回収・倒産一般】
【詐害行為取消権】
【民事保全】
【民事執行】
【破産】
【民事再生】
【会社更生】


◆その他金融業務◆
判例概観
【金融商品取引関係】
【保険】
【貸金業法関係】
【信託】
【外国為替証拠金取引関係】
【カードローン】
【割賦販売取引】
【個人向け国債】
【その他】

◆商事◆
判例概観
【株式】
【募集株式の発行等・新株予約権】
【株主総会】
【取締役の会社に対する責任】
【取締役の第三者に対する責任】
【計算】
【企業再編】


◆その他企業法務◆
判例概観
【民事】
【労働】

本誌第56巻(2012年)総索引